すべて

はじめまして。
製造技術グループの藤井です。

3/24~3/28産業文化視察・第5期生採用面接のためミャンマーへ行ってきました。
私自身初めての東南アジア 😯 価値観を見直す良い勉強になりました。



3/25 ミャンマー産業視察(木材加工工場)
ミャンマーのチーク材を利用して家具を製造している工場です。
1年程前から木材価格の高騰で工場は停止しているようでしたが、
綺麗に清掃されていて、何時でも稼働できるようにしているんだと感じました。

DSC_0024

 

DSC_0047

『職人魂を持った従業員がいる』と思います。
(現在従業員は別部門で施工とメンテンンス部隊として働いているとのこと⇒これまた多様性が凄い!!





3/26 5期生採用面接
面接メンバーで時間を掛けて悩みに悩んだ5期生の新しい仲間

Kyoeiコアバリュー『創意工夫』『情熱』『思いやり』に基づいて採用致しました。

ミャンマー視察(共栄)_190329_0107ミャンマー視察(共栄)_190329_0123

皆、夢と希望を抱いて目がキラキラしていて眩しかったです。 😀



3/27 ミャンマー文化視察
朝早く目が覚めたので、集合時間まで周囲を1時間ぐらい一人で散策しました。

携帯片手に出て、迷子になって・・・ 😥
Wifiルーターを忘れて電波無くて少し焦りました・・・

とある、店舗の改装風景 😯

DSC_0012

日本ではありえないですが、サンダル姿でヘルメットも無し・安全帯着用無しの作業。
ルール・規律は勿論大切ですが、
自由だから⇒チャレンジできる
そんな国だと感じました。

 

ショッピングモールの展示にてスズキのセダンを発見!!

DSC_0139

日本では見たこと有りません・・・
価格は日本円で約240万です。ミャンマーでの物価で考えると家が1件立ちます(笑)
富裕層向けだと思いますが、需要が有るんだと確信!!

ミャンマーは発展途上国でヤンゴンの地価はどんどん上がっています。
貧富の差も激しいですが、あと4~5年もしたら風景が様変わりしているんでしょうね。

ミャンマー視察(共栄)_190329_0097 (2)

視察を終えて、自分は何て小さい殻の中で生きていたんだろうと思いさせられました。
ミャンマーには無限の可能性が埋もれて居て、熱い情熱を持った人がいる。
自分のハングリー精神の少なさ、知識の少なさを改めて痛感しました。

 

時間は平等に与えられてるのに、もっと『時間が欲しい』と思いました。

 

藤中社長を始め、同じぐらい熱い思いを持った人々ワ-クの中川社長、頼りになる西村さんを知ることも出来ました。そして、私が出張している間、トラブルも含めて仕事のフォローをして下さった西辻さん・松木平さんに感謝致します。

そんな恵まれた環境の中で仕事が出来ている自分は幸せです。

ミャンマー視察(共栄)_190329_0093

今回の出張にて、『学びと自身の成長の時間を大切にして行きたいと思いました。』